S-Rushでフェスファッションの足元セレクト

[L→R] 市口美沙紀さん / 工藤みゆきさん

今年も全国各地、週末はもちろん、平日でも音楽を中心に様々なフェスが開催されています。今回は2019ミス・アース・ジャパン東京大会ファイナリストの工藤みゆきさんと市口美沙紀さんとともに、今年のフェスファッションの足元セレクトへ、パラディウムの国内オフィシャルストアS-Rush(エスラッシュ)の旗艦店である原宿店へ行きました。

フェスファッションを足元から

パラディウムのシューズは、キャンバスのPAMPA OX ORIGINALE(パンパ オクスフォード オリジナーレ)以外は履いたことのないというふたり。天候に左右されやすい野外フェスでの機能面の悩みも解決すべく、まずはS-Rush原宿店でスタッフのアドバイスを受け、アイテムをセレクトしました。

フェスと言ったら音楽、ゴハン。アウトドアにキャンプ。都市型フェスや野外フェスなど、それぞれのフェスならでのアクティビティなど楽しみ方はそれぞれです。フェスが多く開催される夏から秋にかけては、台風などの影響で雨に降られることも少なくありませんが、雨天でも決行されるフェスが多いです。

もちろん雨が降らないほうがいいかもしれませんが、雨自体を楽しんでしまうことも楽しみのひとつになるのかも。ファッションも非日常のフェスでは楽しみのひとつ。足元からオシャレを楽しみたいけど、機能面・快適性はマストです。

S-Rush 原宿店へ!

今回は「今年の夏フェスファッションはどうしよう?」と、考えている世界4大ミスコンのひとつミス・アース・ジャパンの東京大会ファイナリストの工藤みゆきさんと市口美沙紀さんのおふたりと、夏から秋にかけてのフェスシーズンに履けるシューズを探しに、初めての防水ブーツを探しに行きました。

S-Rushは現在、東京、神奈川、大阪で5店舗展開をしています。旗艦店である原宿店は原宿通り(通称:とんちゃん通り)に店舗があり、JR原宿駅から15分。東京メトロ明治神宮前駅からは10分ほどでアクセスできます。

フランスのブーツブランドPALLADIUM(パラディウム)とともにデンマークのライフスタイルスポーツブランドhummel(ヒュンメル)のオフィシャルストアとして知られ、その他にもナイキやアディダス、ニューバランス、アドミラルなどに加え、ハッピーソックスやシューケア用品のCOLUMBUSなどを取り扱うシューズセレクトショップです。

PALLADIUM オフィシャル ストア S-Rush、全国の取扱店はコチラから。

シーズンアイテムを中心にオフィシャルストアとしてラインナップにサイズも充実しています。

その中でも、パラディウムのアイテムの中でも人気のシリーズ、PAMPA PUDDLE LITE WP+(パンパパドルライト ウォータープルーフ プラス)こと、パドルプラスを中心に、フェスを一緒に楽しめるWP(ウォータープルーフ)モデルをチェック。

目的や過ごし方に合わせた防水ブーツを

フェス目的の防水モデルということで、工藤さんが、まず手に取ったのがヨーロッパのフェスシーンでは人気の高いPAMPA SPORT CUFF WP(パンパスポーツカフウォータープルーフ)。

レザーと高強度のメッシュ素材をコンビしたモデルで、足元をしっかりと支えてくれる一足です。

市口さんはPAMPA CUFF WP LUX(パンパ カフ ウォータープルーフ ラックス)も気になったようです。こちらはオールレザータイプの防水ブーツ。

今回対応してくれたのはショップスタッフの鈴木さん。「スポーツカフやオールレザーのラックスは特に男性のお客様から人気のモデルで、女性でもメンズライクなコーデや、フェミニンやガーリーな着こなしのときも、足元はメンズライクにハズすときに好まれます」とポイントをしっかりと説明。

シーンに合わせた、スタッフさん推しの一足

「ただ、荷物が多くなりがちなときは、シューズの軽さも重要になりますし、泊まりやキャンプインフェスでは、どうしてもシューズの着用時間が長くなります。テントや宿泊施設への出入りでシューズを脱ぐことが多くなるようだと、こちらのほうがいいかもしれません」と鈴木さんが提案したのがこの春リニューアルしたパドルプラス

「確かに軽さが違うね」と工藤さんと市口さんは持ち比べたり、履いて歩いてみたりして相談。

「今回は日帰りを予定しているけど、女性にとって軽さは特にポイントになるかも」と工藤さんはパドルプラスでカラーを選びます。市口さんは、「明るいカラーもいいけど、合わせやすさを考えるとベーシックな色も」と最終的には、最も人気のあるオールブラックカラーをセレクト。

earth gardenへ!

その後、ふたりは代々木公園イベント広場で開催された<earth garden ”夏” 2019>に行きました。今回は、スタイリストの青木紀一郎さんにコーデアドバイスをもらった服を着用。店舗で特別に着替えさせてもらい、パドルプラスを履いて、フェスモード全開でS-Rush原宿店をあとにしました。

 『 OTHERCUT|GALLERY 』 文末掲載

Styling & Adviced by Kiichiro Aoki
Photo by Mayumi Komoto
Hair&Make by Ayaka Otaka

Special Thanks:ミス・アース・ジャパン・東京

PROFILE


市口美沙紀 INSTAGRAM / 工藤みゆき INSTAGRAM

ミス・アース
国際的な環境意識の促進を訴えるため「ミスコンテスト」を効果的なツールとして取り入れた国際環境イベント。2001年に第一回世界大会がフィリピンで開催され、現在では参加国が90カ国を超える世界的なミスコンテストとして確立。近年では【ミス・ユニバース】【ミス・インターナショナル】【ミス・ワールド】などと並び、世界4大ミスコンのひとつといわれています。

ミス・アース・ジャパン・東京
日本は初年度から参加し、2017年からは地方大会を開催。各都道府県において「自然保護と地方創生」を全国的なテーマに掲げ活動。東京大会では「世界と日本を繋ぐリーダーの輩出」をサブテーマに現在多くの意思ある女性たちと共に活動しています。2020年には東京オリンピックを控え、観光においてもビジネスにおいても注目されている東京。世界と日本の架け橋となり、環境保全と日本全国の良さを発信する存在として活動を続けています。

OFFICIAL:https://tokyo.mej-ap.org/

INSTAGRAM FACEBOOK

MODEL/PRODUCT


PAMPA PUDDLE LITE WP +
パンパ パドル ライト ウォータープルーフ プラス
PRICE:¥13,800+tax SIZE:22.5-28.0・29.0cm

BK/MTL/MTL

BK/BK/CHAR

DAFFODIL/S

TAWNY POR

RACING GRN

NV/TST CCN

TRUE RED/S

PAMPA OX PUDDLE LITE WP +
パンパ オックスフォード パドル ライト ウォータープルーフ プラス
PRICE:¥11,800+tax SIZE:22.5-28.0・29.0cm

BK/BK/CHAR

BK/MTL/MTL

RACING GRN